ストーブ完成。 5月5日 2012

縦型クッキングストーブが完成しました。薪は45cmが入ります。重量はおよそ160キロ。
特徴はオーブン室に直接火が通ることです。温度調節レバーがついているため、
料理に合わせて、オーブン室の温度を調節できます。
a0206732_11383019.jpg

a0206732_11394818.jpg
a0206732_1142261.jpg

炉台のこと。
炉台とは薪ストーブをのせるスペースのことです。ストーブにもよりますが、100キロ~200キロに。
我が家は床をはがすと、土が見えていたのでまず砂利をひき、てんあつし、基礎セメンを打ち、
ツカを30cm感覚に建て、コンパネなどで受け・・・その他うんぬんかんぬん かなりめんどくさいです。
最近の家は基礎が全面に打たれているので、もっと楽ですが。
しかしこれもストーブライフを楽しむために大切なことです。わからないことがあれば相談にのりますよ。
[PR]
by kintoku72 | 2012-05-05 11:43 | Comments(0)


kintoku直火工房では薪ストーブを製作しています。ホームページ http://kintoku-stove.com 問い合わせinfo@kintoku-stove.com 0263-64-2069


by kintoku

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

kintoku-stoveホームページ