<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

手作り薪ストーブ完成。 特注102    12/20

今回は,何でも燃やせるシンプルで頑丈なストーブを心がけました。
このサイズにしては,かなり重たいですが蓄熱性は良いと思います。
a0206732_19124035.jpg
a0206732_19132112.jpg
a0206732_19134779.jpg
a0206732_1914247.jpg

もう一度燃焼実験をして,最終チェック。
サイズ 幅650×高さ700×奥350
重さ 160キロ 
薪サイズ 640ミリ


kintoku直火工房(きんとく じかびこうぼう) 
   代表    徳久 欣 (とくひさ きん)
   所在地   長野県松本市(四賀地区,旧四賀村)
   メール   kintoku72@yahoo.co.jp
   薪ストーブ製作 クッキングストーブ オーブン,ピザ釜 の注文、質問、ご意見などをお待ちしてます。
   その他 森林整備 伐採 枝打ち 薪作り 薪割り チェンソー作業 チェンソーメンテナンス 
   オリジナルなストーブもハンドメイドいたします。手作り薪ストーブ。
wood stove. cooking stove. oven stove.
   フェイスブック https://www.facebook.com/kintokujikabi
[PR]
by kintoku72 | 2014-12-20 19:23 | Comments(0)

チェンソーの修理。  12月19日土曜日

今日はチェンソーを修理します。
吹けは良いのですが,アイドリングが止まってしまいます。さんざん調整はしましたが,,,
原因その①燃料フィルターが詰まっている。
 長年使っているとガム質なるものがフィルターに付着し燃料が正常にキャブレターに送れなくなります。
その②エアフィルターの掃除。これも詰まると正常に空気をキャブレターに送れません。
その③マフラーの詰まり。これは不完全燃焼の残りかすがマフラーにたまり,出口を塞いでしまいます。
 この掃除はマフラーを焼く。です。
a0206732_1671083.jpg
 
ここまでやって,もう一度エンジン掛けてみますが,まだアイドリングが安定しません。
その④しょーがないので,肝心かなめのキャブレターを分解しましょうか。
 なんどもダイヤフラムは確かめてはいるのですが,やはりここかな~と,思い変えてみることにしました。
a0206732_16105218.jpg

a0206732_16121769.jpg

わりかしダイヤフラムは柔らかかったので,初めからここではないな,と決めつけていましたが,
な~んてことはない,取り変えたらすぐに直ってしまいました。結局ここか。
しかし直ってしまえば嬉しいもので,やっぱこうでなくっちゃ!と張り切って薪作りに取りかかるのでした。
a0206732_16342464.jpg
a0206732_16344544.jpg

今回は2台いっぺんに直しましたが,もう一台調子悪いのがあるので,次回にしましょう。

今日のお気に入り ギターパンダ
https://www.youtube.com/watch?v=C7xnQ1QrH4U
[PR]
by kintoku72 | 2014-12-19 16:41 | Comments(0)


kintoku直火工房では薪ストーブを製作しています。ホームページ http://kintoku-stove.com 問い合わせinfo@kintoku-stove.com 0263-64-2069


by kintoku

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

kintoku-stoveホームページ