そうじ。

今日は薪ストーブ周りのそうじをしてみます。
炉台は何かと汚れます。灰や木屑など必ずほこりっぽくなります。
灰の処理のしかたですが、灰煙が上がらないようにフタ付きのバケツに入れます、
この時灰がこぼれないようにスコップで慎重にやるのですがどうしても
こぼれたり灰煙が舞ったり何かと汚れます。
フタをかぶせた状態でスコップの灰を落とします。そ~っとね。

そんな汚れをほうきとチリ取りでそうじするのですが、これまた灰煙が立ちます。
そこで我が家では前日の茶葉を炉台にまいて、灰を吸収してもらいます。
掃除機で吸っても良いと思いますが部屋の空気を余計に汚してしまいそうで
あまりやるきがしません。
a0206732_08145564.jpg
a0206732_08154953.jpg
a0206732_08162140.jpg
a0206732_08164788.jpg

[PR]
by kintoku72 | 2018-02-25 08:18 | Comments(0)


kintoku直火工房では薪ストーブを製作しています。ホームページ http://kintoku-stove.com 問い合わせinfo@kintoku-stove.com 0263-64-2069


by kintoku

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

kintoku-stoveホームページ